読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増田に書いた恋愛エントリをまとめてみた

このブログを作る前は「はてな匿名ダイアリー」(通称「増田」)に恋愛エントリを書いていた。これからはまとまった内容の記事はこっちに書くと思うので、今までに書いた増田をまとめてみた。増田は「タイトルで釣り、中身では釣らない」を信条にして書いていた。適宜ブコメやトラバに頂いたコメントを引用する。

非モテについて

1. 彼女連れている男がやたらかっこいい件について

一番最初に書いた増田。タイトルも内容も微妙。

2. 彼女ができなかった理由を真剣に考えてみた

彼女ができなかった理由を真剣に考えてみた

恋してる感がハンパない記事

2014/09/11 13:48

3. 受け身な男性

BLっぽい釣りタイトル。

4. 恋愛リテラシー

恋愛リテラシー

これは気づいた「そのとき」にしか書けない文章。性愛全般に関してそれを記述するのが面倒なのはここで、外部から見ればあれほど不可解に思えた「性愛のある世界」が、経験してしまえば対象化できなくなる。

2014/10/28 02:13

恋愛リテラシー

天啓うけた宣教者みたいなナチュラルハイなテンションが青臭くて羨ましい。

2014/10/28 08:10

男性性の抑圧について

5. 「男はヤリたいだけ」問題

かなりガチな問題提起をしたつもりだったけれど、考えが整理されておらず、読みづらい。

6. まずは男性が男性を救う責任がある

まずは男性が男性を救う責任がある

(追記ありがとう)男性ジェンダーを手放したのではなく気づいたらなくなってて、その隙間に「フェミ的規範」を刷り込まれて苦しんでるのが若い男性…みたいな。いずれも主体的な変遷でないから困惑する、という。

2015/01/19 01:10

セックスについて

7. アダムタッチの有効性について

アダムタッチから学べることは、「ゆっくりと軽いタッチで触ることが逆に気持ち良い場合がある」という考え方のみで、これは別にアダム徳永が初めて発見したことでもない。

8. セックスから学ぶ恋愛のいろは

タイトルも内容も渾身の出来だが、まさかの0ブクマ。セックスネタの難しさを痛感した。

その他

9. ボディタッチは胸や尻にするものではない

ボディタッチは胸や尻にするものではない

中の人女子かなと思うレベルの女子力ですね。 | 個々の対応力頼みより寧ろ「ボディタッチは髪や肩〜手から」「それ以上の事はいきなりでなく先に相手にきくのが無難」とか知識として教授されるべき事なのかも。

2014/12/10 07:28

よく言った!
その通りすぎる!
「自分が触りたいところ」触るやつ多すぎ。

10. ソープには絶対に行くな

反「ソープに行け」論。このエントリだけは内容も釣り気味。先日の記事で真面目に書き直した。

まとめ

「4.恋愛リテラシー」と「6.まずは男性が男性を救う責任がある」がオススメ。

おまけ ―はてな村について―

11. 女々氏とオチューンの件に見る女性のセックス観とコミュニケーション


12. ヤリチンの常勝戦略の陳腐さについて


13. コウモリさんは超絶リア充


14. 図らずも恋のキューピッドになってしまった