読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Googleスプレッドシートでグラフを簡単に作る

Googleスプレッドシートを使うと綺麗なグラフが簡単に作れることを知ったので、その方法を共有したい。最近私は株式投資を始めてTOPIXの騰落率をベンチマークとする運用実績(終値ベース)のグラフを書いているので、それを例にして説明する。

1. データの入力された表を用意する

f:id:fuyu77:20170515211705p:plain

2. グラフに使いたい列を選択する

Ctrlキーを押しながらクリックすると複数列選択できる。

f:id:fuyu77:20170515212415p:plain

3. メニューの「挿入」から「グラフ」を選択する

f:id:fuyu77:20170515212836p:plain

4. グラフの形式を選択する

グラフの形式を様々にカスタマイズできる。今回はシンプルな折れ線グラフを選択。

f:id:fuyu77:20170515213140p:plain

5. 完成

f:id:fuyu77:20170515214815p:plain

対象の列の新しい行に値を入力すると、自動でグラフが更新される仕組みになっている。

次回は、Google Apps Scriptを使って、この表の更新を手軽に行う方法を紹介する